2017年06月29日

『ベター・コール・ソウル』、シーズン4に更新決定!

人気犯罪ドラマ『ブレイキング・バッド』の前日譚を描くスピンオフ『ベター・コール・ソウル』が、シーズン4へ更新されることが決定したザラストシップ シーズン4。米TV Lineなどが報じている。

本作は、2015年と2016年合わせてエミー賞14部門にノミネート、更にゴールデングローブ賞ドラマ部門に2年連続ノミネートされるほどの人気を誇り、更新の是非は、ずいぶん前から話題に上っていた。
ビッグリトルライズ DVD

放送局である米AMC社長のチャーリー・コーリアーは「我々が尊敬、敬愛する俳優たち。演じるニュアンスが難しい、ドラマチックで意外な展開や、素晴らしいキャラクター設定スコーピオン シーズン3。(『ブレイキング・バッド』の伝説を受け継ぐような)大胆で、クリエイティブなチョイス。そしてエンターテイメント業界で最高レベルの脚本。それらすべてが、本当に" 'S'all good, man"(最高なんだ、みんな)」とソウル・グッドマンのフルネームと掛けて、喜びのコメントを発表外伝リジーボーデン事件 DVD。更に「(クリエイターの)ヴィンス・ギリガン、ピーター・グールド、そして(主演の)ボブ・オデンカーク、おめでとう!」と同作の関係者を称えた。

シーズン3の最終エピソードは、次回に期待せざるおえない展開で幕を閉じている。同作は、弁護士ソウル・グッドマンことジミー・マッギル(ボブ)、マイク・エルマントラウト役のジョナサン・バンクス、ジミーの兄であるチャック・マッギル役のマイケル・マッキーン、そしてジミーの友人、キム・ウェクスラー役のレイ・シーホーンらが出演している。

全10話で構成される『ベター・コール・ソウル』のシーズン4は、2018年放送予定。シーズン3はNetflixにて配信中。  

Posted by yamura at 17:24Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月27日

『リアル』、色の饗宴…キム・スヒョン&ソルリの破格変身

映画『リアル(原題)』は、俳優キム・スヒョンのキム・スヒョンのための映画だ。華麗な色がスクリーンの上を漂う不汗党 DVD。『リアル』は色の饗宴の中、キム・スヒョンの演技を思う存分満喫できる映画だ。

『リアル』はアジア最大規模のカジノをめぐる巨大な陰謀と戦争を扱ったアクションノワール映画だ特別市民 DVD。カジノをオープンして成功の頂点に達した野心家チャン・テヨン(キム・スヒョン)の前に暗黒街の大物チョ・ウォングン(ソン・ドンイル)が登場、カジノの所有権を主張して映画は始まる。

『リアル』は感覚的なミジャンセンと空間を見せる保安官 DVD。映画の象徴的な空間であるカジノホール、ペントハウス、チャン・テヨンの治療室などは華麗さとクラシックさが共存する。また、色のイメージを通じて人物の心理状態を表現する。

イ・サラン監督もこの点を演出ポイントに選んだ。イ・サラン監督は「この映画は色がかなり独特だ」とし、「新鮮にやってみたかった」と、話したオクジャ DVD。また「音楽を通じてリズムもわずかにねじった」とし、「観客が映画を見て綱渡りをする緊張感を感じられたらと思った」と、意図を明らかにした。

キム・スヒョンは『リアル』を20代の代表作にしたいという希望を表わした。キム・スヒョンは「映画にはちょっと強い部分がある」とし、「そのような負担感を乗り越えるほど作品に欲が出た。僕が表現するチャン・テヨンの終わりを観客に見せたかった」と、話した。  

Posted by yamura at 16:15Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月23日

『ウォーキング・デッド』のあの人、再登場に乗り気?

大ヒットサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』は主要キャラクターも含めてこれまで数多くのキャラクターが命を落としてきた。その中の一人を演じたある俳優が、同作に再登場する可能性についてコメントし話題になっているビッグリトルライズ DVD。豪Daily Telegraphが伝えた。

その人物とは、シーズン1から登場していたオリジナルキャラクターの一人、グレン役のスティーヴン・ユァン。ファンの人気も高い彼がシーズン7で死を迎えた時には、多くの視聴者を悲しませたブラックリスト シーズン4。しかし、グレンの最期の言葉がマギー(ローレン・コーハン)に向けた「また君を見つけるよ」という言葉だったため、一部ファンの間では彼の再登場を予測している人たちがいるのだという。

この噂に対し、豪シドニーで開催されたファンイベントに参加したスティーヴンは、「誰にも何も強制したくはないけど、筋が通っているのであれば、もちろんやるよ」と、復帰に前向きなコメントを残した。
スコーピオン シーズン3

続けてスティーヴンは、「僕はシカゴでスケッチコメディや即興演劇をやってからロサンゼルスに移った。そして、あのドラマ(『ウォーキング・デッド』)がこの業界への扉を開けてくれたんだ外伝リジーボーデン事件 DVD。それだけではなく、これまでの7年間で僕の理解力やスキル、成長を本当に磨き上げてくれた」と、『ウォーキング・デッド』が自身のキャリアにおいて重要だったと語った。

シドニーを訪れたスティーヴンは、6月7日から18日まで開催されたシドニー国際映画祭にも出席した。スティーヴンが出演するNetflixオリジナル映画『オクジャ/okja』は6月28日(水)より配信予定。  

Posted by yamura at 16:28Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月15日

「怪しいパートナー」ナム・ジヒョン、チ・チャンウクを翻弄

「怪しいパートナー」ナム・ジヒョンがチ・チャンウクの心を鷲づかみにした。

韓国で14日に放送されたSBS水木ドラマ「怪しいパートナー DVD」では、ノ・ジウク(チ・チャンウク) の心を焦がせるウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン) の姿が描かれた。
サークル DVD

彼女は自分を心配するノ・ジウクに「公私混同しすぎている帰ってきたポクダンジ DVD。だから、私がもっとじらそうとしていた計画を変えて、答える。弁護士の告白に対する答えをする」と話した。

この言葉にハグをするノ・ジウクに「私はまだ答えていない韓国ドラマ 番人 DVD。答えは日を改めてする」と時間を置こうとした。続いて「今日、出かけよう」と話すノ・ジウクに「あさってぐらい?」と時間を置き、駆け引きをした。  

Posted by yamura at 16:44Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月13日

UP10TION、29日まで走る…カムバック日程公開

グループUP10TIONが、ニューアルバム計画が書かれたカムバックスケジューラーを公開した。
師任堂 色の日記 OST

写真にはグリーン土台のスポーツスタジアムコンセプトの電光掲示板の照明が、陸上トラックを躍動感あふれるように形象化したUP10TIONの新しいエンブレムに光を照らしている内省的なボス OST。下段には今日13日からオフラインアルバムの発売日である7月3日まで進行されるカムバックプロモーションの日程が案内されていて“ウォームアップ”フォト、“スタートアップ”フォトなどスポーツ用語を活用したコンテンツ公開が予定されている。
完璧な妻 OST

今日13日から15日まで3回にわたって“ウォームアップ”フォト、21日“スタートアップ”フォトが公開されて、引き続き24日にはとても気がかりにさせる“タイトルサインポスト”というコンテンツと躍動感あふれる新しいエンブレムが、UP10TIONのカムバックコンセプトに対する期待感と気がかりなことをより一層刺激する。
朝鮮ガンマン OST

UP10TIONは24日、世界最大のK-カルチャーフェスティバルである「KCON 2017 NY」公演の最終ラインナップに合流してデビュー後初めてアメリカで舞台を持つ予定で、UP10TIONを待ったアメリカのファンはUP10TIONの初めてのアメリカ訪問に熱情的な歓呼と期待を送っている。

一方、躍動感あふれるエンブレムとカムバックスケジューラーを公開して期待を集めているUP10TIONは29日に音源を公開して7月3日アルバムリリースを控えている。  

Posted by yamura at 17:36Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月01日

『ウォーキング・デッド』のニーガンがあのカーレースに登場!

大ヒットサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』で最恐の悪役ニーガンを熱演しているジェフリー・ディーン・モーガンが、米インディアナ州インディアナポリスで開催されたインディ500に参加したファーゴ シーズン3 DVD。英Digital Spyが報じた。

"世界3大レース"の一つとして知られるインディ500に登場したジェフリーは、同大会のペースカードライバーを務め、2017シボレー・コルベット・グランドスポーツを運転したコードブラック DVD。ペースカーとは、ウォームアップ走行の間に先頭を走る役割を担っており、インディ500では著名人がドライバーを担当し毎年話題を呼んでいる。過去にはモーガン・フリーマン(『ミリオンダラー・ベイビー』)や『ER 緊急救命室』のマーク役で知られるアンソニー・エドワーズなどが務めたほか、昨年はF1の元世界チャンピオン、マリオ・アンドレッティが運転する横に人気歌手のレディー・ガガが座り注目を集めた。ベイツモーテル シーズン3 DVD

名誉ある役割を担ったジェフリーを応援するため、彼の妻で女優のヒラリー・バートン(『One Tree Hill』)も息子と一緒に会場に駆けつけたグリム シーズン5。ジェフリーのTwitterには会場のトラック上で撮影された親子3人の写真が投稿されている。

ジェフリーは、今秋スタートする『ウォーキング・デッド』のシーズン8にも引き続き登場する。シーズン8はこれまで通り全16話構成だが、最初の8話を放送した後に約3ヶ月間の休止期間が設けられる。  

Posted by yamura at 16:20Comments(0)TrackBack(0)