2017年11月14日

『SUITS』スピンオフに『ザ・ミスト』のあの人が出演!

スタイリッシュな人気リーガルドラマ『SUITS/スーツ』のパイロット版が製作されるとのニュースは、以前に当サイトでもお伝えした通りスタートレック DVD。その作品に、ドラマ版『ザ・ミスト』に主演したモーガン・スペクターが出演することが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】海ドラにはスーツ男子が盛りだくさん!?スキャンダル6 DVD グッとくる《スーツ男子のしぐさ》を検証してみた!

スピンオフ版は、オリジナルの主役コンビの一人であるハーヴィー(ガブリエル・マクト)の上司ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)を中心にした作品となり、そのパイロットがオリジナルのシーズン7最終話で放送されることになっている。
リプレイスメント DVD

スピンオフに登場する予定のモーガンは、シカゴ市長のボビー・ゴレクを演じるとのことで、ハンサムでカリスマ性がある彼は、労働者階級出身で謎めいた雰囲気を持つ役柄とのことエレメンタリー5 DVD。その他には、米FOXからHuluに移った人気医療コメディドラマ『The Mindy Project(原題)』で婦人科医アンナを演じるレベッカ・リッテンハウスも出演。彼女が演じるのは、弁護士にして市長の右腕的存在のケリ・アレン。双方とも、スピンオフのシリーズ化が決定すればレギュラーとして登場することになる。

モーガンは、人気犯罪ドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』のヨゴロフ役で注目され、『HOMELAND』にはダンテ役で出演。対するレベッカは日本上陸作品こそ少ないものの、チェイス・クロフォード(『ゴシップガール』)と共演した米ABCの『Blood & Oil(原題)』、米FOXの『Red Band Society(原題)』などにもレギュラーとして姿を見せている。

モーガンとレベッカが出演する『SUITS/スーツ』シーズン7最終話は、米USAにて2018年に放送予定。  

Posted by yamura at 17:49Comments(0)TrackBack(0)

2017年11月08日

『沈黙』&『ブラザー』イ・ハニ、正反対の魅力発散

女優イ・ハニが、『沈黙』と『ブラザー』で正反対の魅力を発散、11月の劇場街を捉えている。

イ・ハニは、『沈黙』でイム・テサン(チェ・ミンシク)の婚約者で、人気歌手のユナ役を務めるエターナル DVD。 ユナは謎の死を迎え、事件の発端となる人物として緊張感を吹き込む。 魅惑的な歌手の姿から優しい恋人の姿、イム・テサンの一人娘イム・ミラ(イ・スギョン)と極度の神経戦まで、深みのある演技力と多彩な魅力を披露する軍艦島 DVD。 特に、イ・ハニはイム・ミラの挑発に感情が爆発する対立シーンで、体当たりの感情演技を展開する。 
南漢山城 DVD

『沈黙』は、婚約者が殺害され、自分の娘が容疑者とされた。 娘を無罪にするため自分のやり方で事件を追う男イム・テサンを描く映画。
タクシー運転手 DVD

『ブラザー』のイ・ハニは、兄弟に人生逆転の秘密を解くヒントを教えることにして、月夜に黄色いワンピースを着てブランコに乗るなど、独特で微妙なキャラクターを演じる。
『沈黙』の蠱惑的な歌手ユナとは、正反対の魅力を発散する。

『沈黙』と『ブラザー』は2日に封切りされ、全国で絶賛上映中。  

Posted by yamura at 16:44Comments(0)TrackBack(0)