2017年08月31日

「クリミナル・マインド」児童拉致事件の結末とは?

イ・ユンミが拉致された子供によって最後を迎えた。

昨日(24日) 韓国で放送されたtvN「クリミナルマインド DVD」では、NCIチームが児童拉致事件を捜査した。犯人は幼い時に養子縁組され、里親から受けた虐待のため息子を拉致し、自身が受けた虐待をそのまま子供たちに与えた。
韓国ドラマ 操作 DVD

捜査が足踏み状態にある中、NCIチームは最後に拉致されたユナが撮られた写真の中から愛犬協会のバンを発見し、愛犬協会を調査する。
名前のない女 DVD

犯人の居住地に突撃したNCIは、そこで子供たちを発見できずにいたトッケビ DVD。すでに気づいた女性犯人が子供たちを(他の場所に) 移したのだ。8年前に拉致され、犯人を助けながら暮らしていたジヌは、犯人のバッグの中にあった毒物注射を犯人に刺し死に至らしめた。

事件は解決したが、すでに死んだ子どもたちの母親は泣き崩れた。


この記事へのトラックバックURL

http://nisena.fukuokablog.jp/t12701
上の画像に書かれている文字を入力して下さい