2017年10月13日

『ルーク・ケイジ』と『アイアン・フィスト』がクロスオーバー

米Netflixとマーベルによる一連のアメコミ・アクションドラマ、『デアデビル』『ジェシカ・ジョーンズ』『ルーク・ケイジ』『アイアン・フィスト』の4作はいずれも現代のニューヨークを舞台としており、共通するキャラクターが登場し、4作のヒーロー&ヒロインが集結した『ザ・ディフェンダーズ』も製作されているだけに接点が多いオスマン帝国外伝 DVD。そんな中、『ルーク・ケイジ』のシーズン2が、『アイアン・フィスト』とクロスオーバーすると、米Entertainment Weeklyが報じている。

『ルーク・ケイジ』のシーズン2からリリースされた最新画像に『アイアン・フィスト』で主人公ダニーを演じるフィン・ジョーンズが写っていることから、2作品のクロスオーバーが実現することが明らかにタイムアフタータイム DVD。しかし、どのようにダニーが登場してストーリーに絡んでくるのか、カメオ出演程度なのかといった詳細は不明だ。

原作コミックのミニシリーズ「Heroes for Hire」では、雇われヒーローとして仕事を始めたルークが、アイアン・フィストことダニーとコンビを組んで悪党に立ち向かうエピソードが頻繁に描かれているリプレイスメント DVD。それだけに『ルーク・ケイジ』のシーズン2でも、「Heroes for Hire」のような展開が繰り広げられる可能性がありそうだ。

以前のインタビューでフィンは、「まず、"Heroes for Hire"は実現してほしいね。その話は今のところ出ていないけど、マイク・コルター(ルーク役)と仕事するのは最高だスキャンダル6 DVD。彼は才能ある俳優で素晴らしい人だよ。彼とは、お互いの性格も俳優としても、すごく自然なケミストリーがあるんだ」と語っている。

そんなフィンがゲスト出演してマイクと再共演すると見られている『ルーク・ケイジ』シーズン2は、Netflixにて2018年より配信予定。


この記事へのトラックバックURL

http://nisena.fukuokablog.jp/t12902
上の画像に書かれている文字を入力して下さい