2017年11月14日

『SUITS』スピンオフに『ザ・ミスト』のあの人が出演!

スタイリッシュな人気リーガルドラマ『SUITS/スーツ』のパイロット版が製作されるとのニュースは、以前に当サイトでもお伝えした通りスタートレック DVD。その作品に、ドラマ版『ザ・ミスト』に主演したモーガン・スペクターが出演することが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】海ドラにはスーツ男子が盛りだくさん!?スキャンダル6 DVD グッとくる《スーツ男子のしぐさ》を検証してみた!

スピンオフ版は、オリジナルの主役コンビの一人であるハーヴィー(ガブリエル・マクト)の上司ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)を中心にした作品となり、そのパイロットがオリジナルのシーズン7最終話で放送されることになっている。
リプレイスメント DVD

スピンオフに登場する予定のモーガンは、シカゴ市長のボビー・ゴレクを演じるとのことで、ハンサムでカリスマ性がある彼は、労働者階級出身で謎めいた雰囲気を持つ役柄とのことエレメンタリー5 DVD。その他には、米FOXからHuluに移った人気医療コメディドラマ『The Mindy Project(原題)』で婦人科医アンナを演じるレベッカ・リッテンハウスも出演。彼女が演じるのは、弁護士にして市長の右腕的存在のケリ・アレン。双方とも、スピンオフのシリーズ化が決定すればレギュラーとして登場することになる。

モーガンは、人気犯罪ドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』のヨゴロフ役で注目され、『HOMELAND』にはダンテ役で出演。対するレベッカは日本上陸作品こそ少ないものの、チェイス・クロフォード(『ゴシップガール』)と共演した米ABCの『Blood & Oil(原題)』、米FOXの『Red Band Society(原題)』などにもレギュラーとして姿を見せている。

モーガンとレベッカが出演する『SUITS/スーツ』シーズン7最終話は、米USAにて2018年に放送予定。


この記事へのトラックバックURL

http://nisena.fukuokablog.jp/t13092
上の画像に書かれている文字を入力して下さい