2018年07月12日

むやみに切なくのドラマのご紹介です

ジュンヨンは、学校の勉強は普通クラス。
だが、優れたビジュアルの持ち主だった。
そして、ジュンヨンとお母さんヨンオクと2人で住んでいたのだが...。

そんなある日のこと[ランジェリー少女時代 DVD]。
亡くなったと思っていた父親が、なんと、トップスターの検察官チェ・ヒョンジュンとわかったのだ!
そして、母ヨンオクは、ジュンヨンを裁判官にして、ヒョンジュンに会う夢を抱いていたのだった。
そこで、裁判官になることを決めたジュンヨン。
お母さんのために、交際中の彼女ともお別れし、裁判官になるために、一生懸命頑張っていた。

そんな中、元カノの友人ウル。何かにつけて文句を言ってきた。
うざったいジュンヨン!そこで、ウルを困惑させようと悪事を思案したのだ。
そして、ウルを自分の彼女!と仕立てあげたのだ。

一方、お父さんを亡くしたウル。
彼女は、お父さんが遺した借金苦で、逃亡することに!
借金苦のことを、ジュンヨンの耳にも入ってきたのだ。
ウルを心配するジュンヨンだった。

そして、時が流れて~数年後[病院船 DVD]。
ジュンヨンは大学生に!なんと、ウルは、選挙のポスターにいたずら書きを...。
そんな場面で、ウルとジュンヨンは再び会ったのです。
そこで、ジュンヨンのお父さんヒョンジュンが、ウルの父親のひき逃げ犯人を隠蔽したことを聞いたジュンヨンだった。

そんな中、ウルは、ヒョンジュンの過失を暴露しようとしていた。
そこで新聞社に行こうとしたウルをSTOPしたいジュンヨン!
ウルのBAGを盗んだ挙句、逃亡したのだった。
だが、ジュンヨンを追うウルは、なんと、重傷に!
ジュンヨンは、このことがきっかけで、裁判官になることを断念したのです。

そして、芸能界に入ったジュンヨン[御膳立てする男 DVD]!
ウルは、ドキュメンタリー番組のプロデューサーに...。
ジュンヨンは、ドキュメンタリーのプロデューサーになったウルと再会するが、彼女に対する切ない心とは裏腹に、彼女に冷たく接するのだが・・・。


この記事へのトラックバックURL

http://nisena.fukuokablog.jp/t13681
上の画像に書かれている文字を入力して下さい